青英島/白トイプー

aquabluem.exblog.jp ブログトップ

☆ Peace-ke 食べ放題レストラン

気づけばちょっと中年小太りになっていたピースケ。
f0182781_10284357.jpg
飼い主の判断により、
ここ半年ほど食事制限ダイエットを強いられてきました。
(今まで1回の食事につき缶詰2/3だったところを
1/2にして固形の量はそのまま)

途中までは順調に痩せていたのですが、
どうも最近また小太り気味に逆戻り。
飼い主たちは頭を寄せ合って、
「あれしか食事をやっていないのに何故痩せぬ…?」
「それに最近ご飯をねだらない。」
「別宅作ってそこでご飯をダブル取りしてるのでは?」
などと首をひねっておりました。

それに加え、最近はあごの下に猫ニキビがいっぱい。
獣医さんに診てもらい
「たぶん分泌が活発な子なんですね~」
と診断されども、飼い主は密かに心の中で、
「でも今までは全然こんなことなかったのに…。
食事を変えた訳でもなし、環境が変わった訳でもなし、
何かがおかしい・・・?」
とずっと不思議に思っていました。

しっかーしっ!!!
ほんの数日前、これらの疑問が見事すっぱり解明されました!!!
それはもう飼い主が予想だにしなかった展開で…。

数日前のこと。
飼い主は地下の納戸に、とある物を取りに降りていきました。
目的物にたどり着くために、入り乱れて置かれている物たちを
移動させている最中、突然、飼い主の目に
とんでもない光景が飛び込んできました!

↓ ↓ その光景とはコレ!↓ ↓
[ 証拠写真1 ]
f0182781_10293323.jpg
[ 証拠写真2 ]
f0182781_1029101.jpg
飼い主はその前でしばし呆然と立ちつくしました。

『 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 』

それはまさに衝撃の犯行現場。
袋はバリバリに破られ、おいしい(添加物あり)カリカリが
大量にバラ撒かれています。

そうです。
そこには何と“食べ放題レストラン(オーナー:ピースケ)”が
開店していたのです。

ピースケは以前、尿結石を患ったことがあり、
それ以来ずっと病院からもらっている
身体に良いカリカリを与えています。
でも、それ以前に購入していた
市販のおいしいカリカリ(添加物あり)も捨てきれず、
飼い主は納戸にとりあえず備蓄。
その備蓄をどうやら何らかの機にピースケが発見し、
鋭い爪を駆使して勝手にレストランをオープン。
密かに通い詰めていたのです・・・。

どうりでご飯、ねだらない訳です・・・。
だって食べたい時に食べたいだけ
カリコリカリコリカリコリカリコリカリコカリコリカリコリカリコリ…∞
していたのですから。

その闇レストランは当然飼い主の手によって即日強制閉店。

f0182781_10302768.jpg
そんなこととは露知らず、
ポニョ気味のお腹に顔をうづめて毛づくろい・・・
f0182781_1032194.jpg
『あ~、今日は何時頃レストランに行こうかにゃ~』
なんて夢心地に考え、衝撃の強制撤去の事実を
まだ知らないピースケなのでした。

それにしても、添加物ありの食べ物を大量にたべてニキビができるなんて、
スナックとかいっぱい食べたときの人間と同じなんだな~なんて考え、
改めてちゃんと身体に良い物を選んで与えてやらねばと思う飼い主でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ お気に召しましたらclickを!

f0182781_764696.gif人気ブログランキングへ

青英島 写真と映画と英語
by brisa_del_mar | 2008-12-16 10:54
line

白いトイプードルとの日常。


by brisa_del_mar
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31