青英島/白トイプー

aquabluem.exblog.jp ブログトップ

番外編 ~ 尻もちとセミドライトマト ~



先日、仕事で行った戸塚駅、
その駅ビルの入り口で、
それは見事にゴージャスに
尻モチをついて思いっきりこけた
aquaです。

お尻はクッションがあるから平気だったけど♪
左足を微妙にひねって
今もちょびっと痛い T-T

でもそれより何よりショックだったのは、
だれ1人として「大丈夫ですか?!」と
声を掛けてくれなかったこと…T-T

苦笑いしながら「あ~痛かった」と、
ひとり空しく立ち上がりましたよ、えぇ。。

前もね、武蔵小杉駅の階段を、
しゃーっ!と華麗に
前かがみにすべり落ちたことがあるのですが、
その時も、ほとんどの人が完全無視。

これってね、どうかと思うのですよ。
私ね、隣で誰かがこんなに見事にコケたら、
反射的に声掛けますよ?
これって何か「都会における対人恐怖症」って
感じがします。

でも、
声を掛けないのは、
こんな時はそっとしておいて欲しいかも…、
という隠れた優しさだという説もあるのでね、
twitterでね、呟いてみたのですよ。
「あなたは声を掛けて欲しい派?
それともそっとしておいて欲しい派?」と。

そしたらね、1人の友人からね、
(そしてそれはカピねぇなんだけど)、
「私はそっとしておいて欲しい派かも~。
でも荷物拾うのは手伝って欲しい。」
と返答が来たのですよ。

やっぱり、
そっとしておいて欲しい人もいるのですね。
ってことで、
誰も声を掛けてくれなかったのは、
みんなの優しさだったのだ、
ということにしておきました。

でね、そもそも、
何でそんな大々的に尻もちをついてこけたのかというと、
トマトをね、持ってたのですよ。
仕事用のPCやスピーカーなんかが入った鞄を肩に掛けて、
左手に傘を持って、
右手にトマトの入ったビニールを持ってたので、
とっさにバランスを取って立て直す、
とか、
手をついてダメージを最小限にする、
ってことが不可能だったんです。

でね、
何でトマトを持っていたのかと言うと、
自家製セミドライトマトを作ってみたかったのですよ。
で、尻もちをついてまで救ったトマトでね、
早速に作ってみたのです。

じゃん!

f0182781_1534872.jpg

これがね、おいしいの♪
(自分で作っておいてなんですが…
って言っても、
切って焼いてつけておくだけですから)

f0182781_1522974.jpg


作り方は、
プチトマト(20個くらい)を半分に切って、
クッキングシートの上に並べて、
塩をパラパラっと振って、
120℃のオーブンで1時間くらい焼いて、
(100℃ってレシピが多かったけど、
家のオーブンは120℃以下にできないので)、
冷まして、
ガーリックのスライス(1片)と
ベイリーフ1枚と
フレッシュバジル数枚と
ドライバジルやらオレガノやらタイム(それぞれお好みの量)やら
と一緒に瓶に投入して、
オリーブオイルを注いで、
冷蔵庫で1晩寝かすだけ。

f0182781_1532748.jpg

これをね、
例えば、
アンチョビバターを塗ったパンにのせて
パクっ!とすると
朝から本当に幸せになれます♪

今朝、早速に、
尻もちのほろ苦い思い出とともに、
パクっと食べてもぐもぐ噛みしめ、
幸せ気分と一緒に味わいました。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
f0182781_764696.gif人気ブログランキングへ

青英島 写真と映画と英語
[PR]
by brisa_del_mar | 2011-05-25 15:23 | イヌ
line

白いトイプードルとの日常。


by brisa_del_mar
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31